2015年7月11日土曜日

映画館で映画をできるだけ見ようと思ってる人達の会、のこと



今年も半分が過ぎたので、2月から始めた「映画部」のことを振り返っておこうと思う。
 「映画館で映画をできるだけ見ようと思ってる人たちの会@MIMOLETTE」、名は体を表すを地で行くこの会は神戸・住吉にあるチーズ・ワインバー ミモレットで毎月一回行っている。
 プレ会として行われた第0回から毎月1本の公開中映画を課題映画として、感想を語り合っている。(ネタバレ御免!)
 レギュラー回1回目からは僕が参加者の中から1人を推薦人として指名させてもらってその方のオススメの旧作映画も課題映画としている。 

ここで、今までの課題映画を振り返ってみる。

第0回
(2015.02.21)
ベイマックス
第1回
(2015.03.28)
新作 アメリカンスナイパー
旧作 ロード・オブ・ザ・リング 旅の仲間
第2回
(2015.04.11)
新作 ジュピター
旧作 その後の仁義なき戦い
第3回
(2015.05.16)
新作 バードマンあるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡
旧作 タワーリング・インフェルノ
第4回
(2015.06.14)
新作 チャッピー
旧作 猟奇的な彼女

 こう並べてみると新作の方は公開中のものから投票で決めるので話題作になることが多いけれど、旧作の方は推薦人のカラーが出て非常に面白い。「その後の仁義なき戦い」、「猟奇的な彼女」は課題にならなければおそらく観なかったと思うけれどそれぞれ、なかなか面白かった。
この課題映画の決め方はミモレットののぶさんのアイデア。新作、旧作で方向性が偏らないで面白い仕組みだと思います。 
これからも毎月、開催していくのでお盆なんかに下のリンクのブログからポッドキャストをぜひ聴いて頂いて、ノれる人はぜひ参加してほしいと思っている。

映画館で映画をできるだけ見ようと思ってる人達の会@MIMOLETTE


0 件のコメント:

コメントを投稿