2014年1月23日木曜日

さてみなさんのヒト


やしきたかじんが亡くなってからもうすぐひと月が過ぎようとしている。
今日、梅田の街を歩きながらふと思ったのは、僕がテレビっ子だった頃の関西ローカルのTVスターたちもいつ亡くなってもおかしくないな、ということだった。

早いうちに、その人たちのことを後世に語らねばならぬ…どこから湧いたかわからない使命感が僕を突き動かす。

キャラの濃い関西ローカルスターの中でも、「濃い」ヒトの一人がこの、浜村淳”先生”である。
「さてみなさん…」で始まるあの独特な調子での語り口は関西にいる誰もが耳にしたことがあるだろう。
このフレーズのどこにアクセントを持ってくるかで関西人か否かがわかると言ってもいい。

あの独特の調子を体得したヒトとして、太平サブローの名があげられるのだが
浜村淳と切手も切り離せない、ネタバレ全開な懇切丁寧な映画解説の調子までコピーできるヒトはなかなか居ないのではないか。そんなことを思いながら、youtubeで動画にあたってみたが、なかなか少ない。浜村名解説のアーカイブ化は関西の急務であると考える。

 コメント欄を見ると…
I see Homepage adress on vedio. is it made in 90s? I dont think there was internet in the world...wasnt there? Anyway Hes dead in 1996 so this must be made in 90s. Actually I didnt know hes gone already...JUN HAMAMUR R.I.P.

おい、まだ死んでねえよ…!

0 件のコメント:

コメントを投稿