2013年12月31日火曜日

【メモ】2013年観た映画リスト(後篇)


さて、後篇。(前篇はこちら)なんといっても今年は「パシフィック・リム」
だけではなく今年の後半は「ウルヴァリン:SAMURAI」、「47 RONIN」と日本とハリウッド映画のミョーなマリアージュを楽しめた年になったのではないかと思います。
来年のゴジラにも期待したい!

そんなわけで7〜12月の38本!

スター・トレック(2009)8.42013/07/01
新作の予習のために観たJ.J.第2弾。いい顔見世でした。
リクルート72013/07/06
「スパイ・ゲーム」を観た流れから、似た映画ないかなと探した映画。
騙しの学校。
伏 鉄砲娘の捕物帳82013/07/07
これはアタリでした。「大江戸ロケット」とか思い出しちゃう。
船虫さんかわいい。かわいい。
おとうと(2010)7.62013/07/20
蒼井優と加瀬亮の感じがええんや。ええんや。
M:i−III9.22013/07/23
すっげー面白かったことだけ覚えています。
グッバイ、レーニン!8.42013/07/28
ロシアから来た看護学生の子の煙草仕草がすげーかわいいんだ。
風立ちぬ(2013)82013/08/01
煙草もくもくで男たちが図面を引くシーンは往年の東映動画の現場を模しているんではないか、とか思った次第。
冷たい熱帯魚7.42013/08/05
人の嫌なところを描くのが実にうまい。
借りぐらしのアリエッティ7.22013/08/10
これ、すごく好きですね。ご近所さんの切ないすれ違い。
あのおばちゃんも根っからの悪人でもないし。
ダイ・ハード ラスト・デイ6.82013/08/05
これでラストにしないでほしい。
桐島、部活やめるってよ7.82013/08/15
違うトーンの「うわぁ」って声が3度ほど漏れました。
アウトレイジ ビヨンド8.42013/08/18
もはや暴力コントだバカヤロー。
もうひとりのシェイクスピア7.22013/08/22
まぁまぁ面白かった
パシフィック・リム9.22013/08/23
冒頭10分で5億点!ケレン味もう少し足した方がよりよろしいとか言いたいが、それもまた贅沢なのか、とか。
新・仁義なき戦い。(2000)7.62013/08/30
OPのあぜ道に立ち往生のシーンがすげーカッコイイ。
スター・トレック イントゥ・ダークネス82013/09/01
巨大スケールがたまらない!老スポックの攻略本感よ。
マン・オブ・スティール7.62013/09/01
二人のお父さん大活躍でした。後半、割りとどうでもよくなっちゃった。
ダークナイト ライジング7.62013/09/21
MOSにあたって見返してみると、前観た時より悪くない、けどなぁ。
ウルヴァリン:X−MEN ZERO7.82013/09/21
今年は邦訳のコミックも出たデッドプールさんがスリーマイルで大活躍でした。
ウルヴァリン:SAMURAI8.22013/09/22
トンデモでもない日本でのアクション、福島リラがキュート。後半の展開には不満が残るものの、なかなか楽しめた作品でした。
途中ウルヴァリンが高倉健のように。
東ベルリンから来た女72013/09/29
どーも暗い
LOOPER/ルーパー7.42013/10/13
程よい近未来感にまさかのオカルト設定も。「AKIRA」かよ!
X−MEN82013/10/08
X−MEN27.42013/10/09
X−MEN:ファイナル ディシジョン7.42013/10/12
ウルヴァリン:SAMURAIがファイナルディシジョンの続きだったもんで慌てて観た3本。
2が一番面白いかな
東京ゴッドファーザーズ8.42013/10/14
OPからしてすげえなぁの一言。
そして父になる8.22013/11/01
なんとなく入ってみて正解でした。
ヘンゼル&グレーテル5.82013/11/11
これぞバカ映画。糖尿病の主人公ってのは初めて観た。
落ちは最低です。
グローリー6.62013/11/16
兵隊皆でゴスペル歌うシーンがすごいアガるんだが、それだけだなぁと。
妖怪大戦争(2005)7.22013/11/17
悪党をお祭り騒ぎのうちに倒しちゃうってのがなんとも日本的なかんじがするんです。
恋人はセックス依存症6.62013/11/18
「アイアンマン」のグウィネス・パルトローとハルクをやったマーク・ラファロの共演のロマコメ。
邦題でみる人減らしちゃってないか?
かぐや姫の物語9.62013/12/01
後半ずっと手足が震えるという体験をした映画。
ゴーストライダー252013/12/09
これまた面白くなかった。前作にも増して敵が弱い。
忠臣蔵 櫻花の巻・菊花の巻(1959)82013/12/12
お祭り感が素晴らしい。
ジャズ大名7.62013/12/16
@ric1982 さんに借りた。後半延々と繰り広げられる狂宴たるや。
47RONIN7.22013/12/16
討ち入りオフなんてのを敢行して観ました。武士道とか、朝廷と幕府の関係とか、
わかりやすく削いじゃったのが裏目に出ちゃったのかなぁとか。真田広之は実にカッコイイのですが。
ノーカントリー8.52013/12/19
肩透かし、肩透かし、そんで肩透かしという感じ。でもおもしれえ、なんだこれは。
ザ・ファイター8.82013/12/26
主役の兄弟もそうなんだが、母親・小姑軍団の勢いがすげえと思った映画。
サンチェス戦は実にアガります。
「風立ちぬ」、「かぐや姫の物語」の二本も公開された今年、なんか色々と転換点に来ている予感もしつつ、過ぎゆこうとしています。

来年はちゃんとログ残しておこうと思わされた振り返りでした。
良いお年を!!

0 件のコメント:

コメントを投稿