2013年12月31日火曜日

【メモ】2013年観た映画リスト(後篇)


さて、後篇。(前篇はこちら)なんといっても今年は「パシフィック・リム」
だけではなく今年の後半は「ウルヴァリン:SAMURAI」、「47 RONIN」と日本とハリウッド映画のミョーなマリアージュを楽しめた年になったのではないかと思います。
来年のゴジラにも期待したい!

そんなわけで7〜12月の38本!

スター・トレック(2009)8.42013/07/01
新作の予習のために観たJ.J.第2弾。いい顔見世でした。
リクルート72013/07/06
「スパイ・ゲーム」を観た流れから、似た映画ないかなと探した映画。
騙しの学校。
伏 鉄砲娘の捕物帳82013/07/07
これはアタリでした。「大江戸ロケット」とか思い出しちゃう。
船虫さんかわいい。かわいい。
おとうと(2010)7.62013/07/20
蒼井優と加瀬亮の感じがええんや。ええんや。
M:i−III9.22013/07/23
すっげー面白かったことだけ覚えています。
グッバイ、レーニン!8.42013/07/28
ロシアから来た看護学生の子の煙草仕草がすげーかわいいんだ。

2013年12月30日月曜日

【メモ】2013年観た映画リスト(前篇)


今年も観た映画を2回に分けて新旧問わず総まくり。
シリーズもの、同ジャンルものなど固めて観ることが多かった年でした。
Hulu、TSUTAYAディスカスのレコメンド機能を使ったりすることが多かったせいでしょうか。

まずは1月から6月、39本をどうぞ。

映画タイトル映画評点(10点満点)鑑賞年
踊る大捜査線 THE MOVIE8.62013/01/01
これは好きな映画。小泉今日子の怪演っぷりよ。
これを観た時はまだ天野春子ではなかったわけで。
踊る大捜査線 THE MOVIE 2 レインボーブリッジを封鎖せよ!7.62013/01/02
これまた好きな映画。「踊る」は前半2本は好きなんだけど、
まぁいわゆる「ネット民」の描き方の気味悪さ、ステレオタイプには
うんざりさせられ始めました。
007/スカイフォール9.82013/01/01
年の始めにエラいものを観てきた!というのが当時の感想。
後日、見返しましたがチームで動くボンドというのが新鮮な感じがしました。
ボーン・スプレマシー5.62013/01/12
どうも馴染めない「ボーン」シリーズ。途中で寝て覚えてない。
ボーン・アルティメイタム82013/01/12
ジェイソン・ボーン3部作の最終作。これまた覚えていません。
テッド8.42013/01/18
ボンクラ映画キタ━(゚∀゚)━!と映画館に行ってみたら実にカップルが多くデートムービーとして機能していましたとさ。
ノラ・ジョーンズがかっわいい。
ザ・ロック72013/01/19
あのバイオ兵器の色、カタチ含めてぶっ飛んでて楽しめる映画でした。
アタック・ザ・ブロック7.62013/01/27
この映画のモーゼスは好きな主役の一人となりました。
エイリアンの血のブルーと団地の暗さがマッチしていていい画に。

2013年12月22日日曜日

拉麺インベイジョン イン U.S.


つい先日、RSSリーダに目を通していて気になったのは、A Life of Noodles Comes Full Circleという見出しとシンプルな醤油ラーメンの写真。

記事にザクッと目を通してみると、以下のようにある。
At 50, Ivan Orkin appears to have pulled off a chain of unprecedented feats.
He is the first American brave (or foolish) enough to open his own ramen shop in Tokyo. (He now has two.)He may be the first chef to publish a cookbook/memoir, “Ivan Ramen,” in the United States before even opening a restaurant here.

僕の拙い訳で書くと、

50歳にして、アイバン・オーキンはかつてない偉業を達成しようとしている。
  
彼は勇敢にも(あるいは愚かにも)自らのラーメン店を東京に出店した最初のアメリカ人だ。彼は、アメリカ初のラーメンのレシピ本、「アイバンラーメン」の回顧録を出版予定で、それにとどまらず、アメリカにラーメン店を出店する予定だ。

とでもなるだろうか。

アイバンラーメンのサイトにも、オーキンがラーメン店を開くに至るまでの話が載っているのでご一読を。
The Story ―Ivan Ramen

中華料理であったはずのラーメンが、一人のアメリカ人の青年に日本文化と捉えられ、彼なりの解釈を持って新しい味が作られて、それがアメリカに渡っていく、というのはなんとも面白い話。




2013年11月4日月曜日

ナイトクルージングおじさん爆誕


最近始めた趣味がある。

これである。


この動画のようにはうまく乗れないけど、ミニクルーザーという
小さいスケボーに乗り始めた。

もっとも、飛んだりターンしたりといったトリックを決めようとは思わない。
ただ、移動するだけだ。
自転車とは違った、街路を疾走する爽快感が実に心地いい。
人にケガさせるのが怖くて人通りの少ない裏道以外は小脇に抱えて歩く。
人目についた所でこけそうになり、恥ずかしい。
慣れない運動のせいで膝の裏は筋肉痛。

それでも、癖になるから駆け抜ける。

2013年9月11日水曜日

どうしても、この曲を思い出すんだ今日という日は。

あれからもう、12年。

当時、毎週観てたドラマの最終回のオンエア中にあの事件は起こった。
ドラマ観てたら急に2本の大きなビルが映って、煙がふいてて、紙切れがひらひら空を舞って。
アホみたいに晴れた青空が広がってたことがミョーに頭にこびりついている。

あれからまだ、12年。
あの、グラウンド・ゼロという土地は、(そこに縁ある人達は)一体どんな感じに時を刻んでいくのだろう。

ヒロシマ、ナガサキから68年、
ベトナムから38年、
アフガンから…
イラクから…
スマトラから…
ニューオーリンズから…
フクシマから…

あれから何年経ったのか、その年月はその土地の人にとって、「もう」なのか「まだ」なのか、もやーんと考える夜。




2013年8月27日火曜日

圧倒的情報量と愛に裏打ちされて焼成された極上のジャンクフード、「パシフィック・リム」

Twitterのタイムライン上がかしましいのと、Youtubeに挙がってくるギレルモ・デル・トロ監督がなんとも微笑ましいので観てきた。

冒頭からタイトルまでの導入部が素晴らしい。「コレが観たかったんや!」

本作の2大主役、KAIJUとイェーガーの意味が表示され、最初のKAIJUの襲来、破壊されるゴールデンゲートブリッジ、立ち向かう人類とイェーガーのニュース映像が細かくつなぎ合わされる。
そして、主役のイェーガー”ジプシー・デンジャー”の発進、KAIJU,ナイフヘッドとのアラスカの海での激突、雪原に倒れこむ”ジプシー・デンジャー”の姿…。
説明もくどすぎず、コアなヲタク以外の観客も置いてけぼりにしないでKAIJU WARの世界に導いてくれる映像だと思う。
ジプシー・デンジャーのコクピット=頭が胴体に向けて基地内を降りていくのに合わせて、勝手に僕の口角は上がっていった。ここまででもう、五億点。


冒頭だけで五億点なので、もはや内容についてはここではわざわざ書かない。
熱量をそのままに、観終わってからすぐに思ったのが、「暑苦しく語りたい!」ということだった。
何故に、この映画は語りたい欲をかきたてるのか。

それはやはりこの映画に込められた膨大な情報量と、ルーツである特撮、ロボアニメだけにとどまらないありとあらゆるこれまでの作品群へのデル・トロ監督の愛ゆえではないか。
来日中のインタビューでは、作品のアイデアがびっしり書き込まれたノートを持ち歩いていたデル・トロ監督。お台場のガンダムの前で柏手を打ち、バルタン星人と抱擁を交わし、
「一緒にサンフランシスコに住まないか。」とクドくデル・トロ監督。

例えるならそれは、巨大なシカゴピザのように、僕らボンクラを魅了する。

「太平洋のど真ん中なのにロボの足がつくのは円谷オマージュなんだよ!」「デル・トロ本当にクトゥルフ好きなのな。」「あのアングルは押井守だ!」
映画のそこかしこに溢れるその愛に、僕らはドリフトよろしく交信していったのだ。

マイケル・ベイの「トランスフォーマー」は例えるならきっとこんなやつ。↓

2013年7月21日日曜日

そそくさと走って行ってふらふらと歩いて帰った夜の話。

ずーっと心から離れないバンドがいる。彼らの名前は天使突抜一丁目という。 昨夜は久々に彼らのライブがあるってんで、久しぶりに心斎橋の街に出てきた。
 元は、出番の時間に間に合うようゆっくり目に出ようかと思っていたのだが、 直前に大学の後輩が参加してるバンドが対バン相手とFacebookで知り、大急ぎで向かった。

 天使は相変わらず、聴いててワクワクしてくるし、後輩たちの参加してる、爆発した切符も実に素敵な兄さん方のバンドである。 ついつい酒も多めに飲んでしまった夜でした。 その日の会場、Liveバー酔夏男(よかにせ)の名物かすうどんも旨かった、実に。
 (その日の出演バンドのほとんどがMCでいじる異常事態) 


天使突抜一丁目は来週も心斎橋に舞い降ります。
お近くの方はぜひ三ツ寺会館へ。

8月18日に爆発した切符に参加してるウエタニくんが、千林でバイオリン(!)のワークショップをやったりするのでそちらも気になっていたりする。

2013年4月22日月曜日

1988


この度、25歳になった。
僕の生まれた1988年という年はどんな年だったのか、気になってWikipedia先生にそっと教えてもらった

1月1日、ペレストロイカが始まったこの年の2月10日に、ドラゴンクエスト3とオフィス北野は同じ日に誕生し、(僕がドラクエ3にハマるのは、その8年後、スーパーファミコンでのリメイクが発売された1996年の事だった。)2月21日未明には机「9」文字事件が発生。これは攻殻機動隊STAND ALONE COMPLEXの中に登場する「笑い男」マーク型に並べられた事務机の元ネタだそうだ。

その2ヶ月遅れで僕は生まれた。
その日は、ウラジーミル・レーニンが生まれた日だったりして、やたらとソ連と縁のある生まれである。

ちなみに同じ日にはAV女優の平子エミリも生まれており(お世話になったことはない)、その翌日には歌手のEmyliがDopamine!と産声を上げた。

その一ヶ月後の5月23日には元おニャン子クラブ、高井麻巳子と秋元康が結婚、高井麻巳子は芸能界を電撃引退する。
それから25年、今も芸能界の第一線でプロデューサーを続ける秋元康、ちょっと引いた。
ちなみに秋元才加も同じ年に生まれている。(ウルトラマンサーガ、良かった。水野美紀みたいな道を歩んでほしい。)7月26日のことである。

9月13日にはパソコン通信日本国内初のコンピュータウイルスの活動が見つかる。
その翌年にはコンピュータウイルスが大型重機に影響を与える、機動警察パトレイバー the Movieが公開されている。

アニメーションに絡めて言えば、今年は機動戦士ガンダム 逆襲のシャア公開から25周年だったりするので「逆襲のシャア友の会」2013とかやりませんか、庵野監督、出渕監督。

ここで失速したのでおやすみなさい。

深っちゃん可愛い!

2013年3月21日木曜日

エキナカダンスフロアは夜遊びの明日を照らすか?(2013年2月Lifeの感想に代えて)

2013年2月の文化系トークラジオLifeは「夜遊びのゆくえ」。
湯山玲子さんと宇野さんのそれぞれが持つ他者性の捉え方がガツンとぶつかり合ってエラいことになってた回だけど、繰り返し聴くことで見えてくるものもあると思うのでここは、まだ未聴の人はひとつアーカイブを聴いてもらいたい。
(とはいえ、放送開始から全てのオンエアをポッドキャスト化してきたこの番組も、残念ながらTBSラジオの他の番組と同じく、ポッドキャストの配信期間を区切るらしいのでお早めに。)

いつもいつも、バタバタしててメールをしたためられず、ポッドキャストを聴きながら、なにかテーマに関連したことが自分になかったか後出しジャンケンのように記憶をたどっているうちに日々がすぎて行くのだけれど(事実、今日は3月のLifeのオンエア日だ。)、今回は、昨年の春にJR大阪駅の上で一夜限り開設されたDJブースの事を思い出した。

JR大阪駅の上にある、大阪ステーションシネマの反対側のスペースにDJブースが設けられ、Rocketman(ふかわりょう)をメインにDJが屋上に現れたフロアを沸かせていた。
そこに集まっていた客層は普段、夜遊びをしているであろう若い人がメインだったわけだけれど、そんな中に、サラリーマン風のオッチャンが、ビジネスバッグを両足の間に置いて、首にはタオルをかけながら踊っている姿を見て、これは面白い空間ができた、とワクワクしてしまった。

あれから一年、同じようなイベントは行われていないのだけれど、またあの夜のような事が起こること、そして日常になっていく未来を、想像してやまないのだ。





2013年1月14日月曜日

【メモ】2012年観た映画リスト(後篇)

もうすっかり2013年も明けてしまったけれど、2012年の振り返り。
【メモ】2012年観た映画リスト(前篇)の続き、2012年7月〜12月に観た映画のリストです。

29. DVD等 『ロスト・ワールド ジュラシック・パーク』 2012/07/01 14:47:44
     評価: (4.1点)
30. VOD(配信) 『ガメラ 大怪獣空中決戦』 2012/07/23 0:08:38
     評価: (4.4点)
31. DVD等 『アヒルと鴨のコインロッカー』 2012/07/22 23:38:43
     評価: (4.0点)
32. 映画館 『ダークナイト ライジング』 2012/07/28 22:10:49
     評価: (4.6点)
33. DVD等 『ブッシュ』 2012/07/31 22:56:56
     評価: (4.0点)
34. DVD等 『24アワー・パーティ・ピープル』 2012/07/31 22:55:58
     評価: (3.6点)
35. VOD(ビデオ・オン・デマンド) 『ガメラ2 レギオン襲来』 2012/08/09 23:46:07
     評価: (4.0点)
36. DVD等 『十二人の怒れる男(1957)』 2012/09/01 11:33:39
     評価: (4.3点)
37. DVD等 『X-MEN:ファースト・ジェネレーション』 2012/08/13 3:15:54
     評価: (4.3点)
38. 映画館 『スノーホワイト(2012)』 2012/08/13 3:16:39
     評価: (3.8点)
39. DVD等 『ウォッチメン』 2012/08/13 3:14:45
     評価: (3.8点)
40. DVD等 『SF サムライ・フィクション』 2012/09/02 21:21:40
     評価: (3.3点)
41. 映画館 『アベンジャーズ(2012)』 2012/09/01 11:30:46
     評価: (4.5点)
42. VOD(ビデオ・オン・デマンド) 『ガメラ3 邪神覚醒』 2012/09/02 21:20:08
     評価: (3.6点)
43. DVD等 『東のエデン劇場版I The King of Eden』 2012/09/08 17:21:51
     評価: (4.0点)
44. DVD等 『東のエデン劇場版II Paradise Lost』 2012/09/08 17:22:57
     評価: (3.8点)
45. DVD等 『ロスト・イン・トランスレーション』 2012/09/09 19:17:38
     評価: (3.7点)
46. DVD等 『許されざる者(1992)』 2012/09/15 13:46:32
     評価: (3.9点)
47. DVD等 『スチームボーイ STEAMBOY』 2012/09/15 13:45:35
     評価: (3.5点)
48. DVD等 『シングルマン』 2012/09/16 12:08:07
     評価: (3.6点)
49.その他 『隣る人』 2012/09/23 10:38:15
     評価: (4.1点)
50. DVD等 『J・エドガー』 2012/09/25 22:36:07
     評価: (3.8点)
51. DVD等 『メタルヘッド』 2012/10/08 15:21:17
     評価: (3.3点)
52. DVD等 『スモーク』 2012/10/14 18:25:47
     評価: (4.2点)
53. DVD等 『ピープル VS ジョージ・ルーカス』 2012/10/14 18:26:46
    評価: (4.0点)
54. 映画館 『踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望』 2012/10/14 18:27:38
    評価: (3.8点)
55. DVD等 『劇場版 マクロスF 虚空歌姫 イツワリノウタヒメ』 2012/10/29 21:01:31
     評価: (4.0点)
56. DVD等 『劇場版 マクロスF 恋離飛翼 サヨナラノツバサ』 2012/10/29 21:02:19
     評価: (3.3点)
57. ダウンロード配信 『ハリー・ポッターと賢者の石』 2012/10/29 21:03:45
     評価: (4.2点)
58. VOD(ビデオ・オン・デマンド) 『ハリー・ポッターと秘密の部屋』 2012/10/29 21:04:40
     評価: (3.8点)
59.DVD等 『顔のないスパイ』 2012/10/29 23:39:55
     評価: (3.1点)
60. DVD等 『ペントハウス』 2012/10/30 22:34:52
     評価: (3.9点)
61. DVD等 『アウトレイジ』 2012/11/03 0:08:50
     評価: (3.8点)
62. DVD等 『ゴジラ モスラ キングギドラ 大怪獣総攻撃』 2012/11/03 0:07:52
     評価: (3.9点)
63. DVD等 『史上最大の作戦』 2012/11/10 9:43:37
     評価: (3.5点)
64. VOD(ビデオ・オン・デマンド) 『バイオハザード ディジェネレーション』 2012/11/12 21:45:06
     評価: (3.0点)
65. DVD等 『アポロ18』 2012/11/12 21:46:19
     評価: (2.5点)
66. 映画館 『009 RE:CYBORG』 2012/11/18 21:41:55
     評価: (3.8点)
67. VOD(ビデオ・オン・デマンド) 『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』 2012/11/23 22:04:45
     評価: (3.9点)
68. VOD(ビデオ・オン・デマンド) 『ハリー・ポッターとアズカバンの囚人』 2012/11/23 22:03:59
     評価: (4.0点)
69. DVD等 『ランゴ(2011)』 2012/12/01 23:30:05
     評価: (3.5点)
70. 映画館 『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』 2012/12/01 23:31:55
     評価: (4.2点)
71. DVD等 『ボーン・アイデンティティー』 2013/01/03 12:37:41
     評価: (4.0点)

【メモ】2012年観た映画リスト(前篇)

昨年、2012年は映画館、DVDなど手段は問わず、KINENOTEで観た映画を記録してきた。
観たものは、新旧合わせて71本。それぞれをおぼろげな記憶で振り返る。
長いのでひとまず前半は1月から6月まで(とはいえ6月は1本も観ていなかったようなので5月まで)の28本。
 1. テレビ 『ALWAYS 三丁目の夕日』 2012/01/16 19:26:43
    評価: (3.7点)…お正月映画だわーという感想を抱いた事しか憶えてない。
 2. DVD等 『インビクタス 負けざる者たち』 2012/01/23 19:28:08
    評価: (5.0点)…ただの実話感動ものと侮ってましたが、まさに表現する事の強さというものがテーマになっている映画。(ライムスター宇多丸さんの評でもそんな話が出てたか。)
 3. テレビ 『ALWAYS 続・三丁目の夕日』 2012/01/23 19:27:21
    評価: (3.3点)…冒頭のゴジラ、須賀健太の成長っぷり以外覚えていない。
 4. DVD等 『ホット・ファズ 俺たちスーパーポリスメン!』 2012/01/30 14:22:23
    評価: (4.2点)…「ショーン・オブ・ザ・デッド」のチームによるイギリスのど田舎で起こるポリスアクション・コメディ!警察の仕事って、やりがいって、てテーマは「踊る2」とも似ているのです。ティモシー・ダルトンが出てる。高嶋政伸が最近似てきた。
 5. テレビ 『ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝』 2012/01/30 14:21:30
   評価: (3.5点)…イエティに( ゚д゚)ポカーンってなった。勝鬨をあげる兵馬俑にもう何もかもどうでもよくなった。
 6. DVD等 『英国王のスピーチ』 2012/02/18 22:34:13
    評価: (3.7点)…「インビクタス〜」に続いて表現ばんざい!な映画。ヘレナ・ボナム・カーターがいいんだ。
 7. DVD等 『桜田門外ノ変』 2012/02/27 0:11:31
    評価: (2.8点)…血しぶき以外観るものなし。
 8. DVD等 『マージン・コール』 2012/03/01 21:32:53
    評価: (4.0点)…リーマン・ショックの終わりの始まり。トイレのシーンは会社員の身で観ていると辛い。
 9. 映画館 『スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス 3D』 2012/04/01 22:14:24
    評価: (3.5点)…酷評されることが多い作品だけど僕は好き。ただ、3Dとしては背景の奥行きの無さが気になった。
10. DVD等 『ナルニア国物語 第1章:ライオンと魔女』 2012/04/01 22:15:19
    評価: (5.0点)…ルーシーかわいい!これを皮切りにファンタジーものを多く観た年でした。
11. DVD等 『ナルニア国物語 第2章:カスピアン王子の角笛』 2012/04/01 22:16:28
    評価: (3.2点)…よく覚えていない。
12. DVD等 『ナルニア国物語 第3章:アスラン王と魔法の島』 2012/04/10 0:41:37
    評価: (3.7点)…ルーシーが姉へのジェラシー乗り越えるあたりとか、良かったと思う。
13. DVD等 『ニューヨーク1997』 2012/04/14 20:18:13
    評価: (3.5点)…なるほど、これがメタルギアソリッドの元ネタか、と。
14. DVD等 『カンパニー・メン』 2012/04/24 12:54:27
    評価: (4.0点)…これは面白かった。僕の中でベン・アフレックの株価が上がった映画。
15. 映画館 『裏切りのサーカス』 2012/04/24 12:53:15
    評価: (4.5点)…トム・ハーディが甘〜い男前を演じてて、その幅に驚いた。
16. DVD等 『リベリオン』 2012/04/24 12:51:39
    評価: (3.8点)…うわさにたがわぬヘンな映画だった。「ぼくがかんがえたさいきょうの東洋アクション」的な。白ランて!
17. 映画館 『ダーティハリー』 2012/04/30 20:24:19
    評価: (4.8点)…午前十時の映画祭でLifeオフの方々と観た。実にかっこよかった。
18. DVD等 『カウボーイ&エイリアン』 2012/04/30 20:23:36
    評価: (3.0点)…西武開拓版MIBを想像して観てみたけどゴチャゴチャしててよくわからなかった。
19. DVD等 『ルパン三世 カリオストロの城』 2012/05/02 22:17:24
    評価: (3.8点)…なんどもテレビでやってるが、通しで観たのはこれが初めて。
20. DVD等 『SPACE BATTLESHIP ヤマト』 2012/05/02 22:16:51
    評価: (3.3点)…元々のヤマトにそこまで思い入れもない世代なので結構楽しめた。ガミラスがID4というか、ジュブナイルの敵、というか、どうも印象が弱いけど、アナライザーが戦うところとか、結構ワクワクしました。
21. DVD等 『宇宙戦艦ヤマト 復活篇』 2012/05/02 22:15:57
    評価: (2.8点)…長い。しかも終わらない。
22. DVD等 『アメリカン・ギャングスター』 2012/05/02 22:19:21
    評価: (4.0点)…デンゼル・ワシントンがマフィアのボスになる瞬間の演技がなんとも良かった。
23. DVD等 『トランスフォーマー ダークサイド・ムーン』 2012/05/02 22:18:40
    評価: (3.8点)…後半ダレるのが辛い、宿敵メガトロンをあんな片づけ方しちゃダメだ。4でガルバトロンとして出すとかしない限り。
24. DVD等 『アイアンマン2』 2012/05/14 18:44:49
    評価: (4.3点)…OPから、素晴らしい続編。
25. DVD等 『マイティ・ソー』 2012/05/14 18:46:41
    評価: (3.8点)…これは案外おもしろかった。
26. DVD等 『ウォーリー』 2012/05/24 20:04:23
    評価: (4.5点)…宇宙船のコンピュータと自立する船長の戦いとか胸が熱くなった。ウォーリーの不器用な愛情表現もかわいい。
27. DVD等 『マイレージ、マイライフ』 2012/05/24 20:05:53
    評価: (4.5点)…これぞ、ジョージ・クルーニーだわー、と楽しめました。
28. DVD等 『ヒトラー 最期の12日間』 2012/05/24 20:03:23
    評価: (3.8点)…ニコ動などでお馴染みの映画。秘書役の娘が中庭でタバコ吸う仕草が好きだー。

続きは後篇で。